情報発信

情報発信ツールについてわかりやすく

どうもTAKUです!

情報発信をする為のツール(武器)はたくさんあります。

SNS(Facebook、Twitter、インスタ、YouTube)
ブログ(Wordpress、アメーバ、はてな、楽天)
メルマガ などなど

いっぱいありすぎて、情報発信をどのツールでしていいかわからない方も多いと思います。

なんせ、僕が当初そうでしたから笑

プラットフォームの悲劇

僕は数年前はアメブロを情報発信のツールとして使っていました。

多い時は1日何千人と見に来てくれてたのですが、、、、、

ある日突然、

そうです、アメブロは突如アカウントが削除さえたのです涙

アメブロの規約にひっかかったみたいですが、理由は未だわかりません。

とまぁ僕の失敗談はおいといて

基本的な考え

情報発信ツールは大きくわけると

・オウンドメディア
・ソーシャルメディア

この2種類になります。

オウンドメディアとはブログ
ソーシャルメディアはSNS

もう少しわかりやすく言うと

オウンドメディアは自分で管理するメディアでWordpressブログなどを言います。

WordPressブログに関しては違う記事で解説します。

オウンドメディア

オウンドメディアにはプロフィールや自分の考えやアイデア、ノウハウを書く場所です。

ただオウンドメディアは誰かに見つけてもらわないといけません。

こちらから宣伝する事はできないという事です。

最初からSEOなどの知識が豊富で狙ったキーワードで上位表示させる事が出来る人は
オウンドメディア単体でもいいかもしれませんが、初心者の方は難しいでしょう。

ソーシャルメディア

例えば僕はTwitterを使ってこのブログ記事をアップする事でフォロワーさんが
見てくれるようになるのです。

もちろん、喋るのが得意な人はYouTube

容姿がお洒落、写真が得意な人はInstagram

など得意なジャンルのSNSを使えばいいと思います。

もちろん全部使うのがいいですが、なかなかそこまでは難しいと思うので
まず一つ使いこなしてから次にいけばいいと思います。

まとめ

まずは情報発信のプラットフォームとしてオウンドメディアを用意して、そこに来てもらうためにソーシャルメディアを活用するというのを基本の流れとして情報発信ツールを活用します。

ツールに関してはこんな感じですが、それよりも重要なのは『何を発信するのか』というコンテンツ部分なので、ツールだけに意識をするのではなく、良いコンテンツを発信できるように自分を高めていくことも並行してやっていきましょう。

 

 

 

関連記事

  1. 情報発信

    情報発信の目的

    どーもTAKUです。僕は輸入ビジネス以外に情報発信ビジネスをし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料スカイプコンサル



【ID: inoue6721】


お気軽に申請ください^^
  1. タイ輸入

    タイ輸入のリサーチ方法!その2
  2. 初心者編

    身近なOEMの紹介!そもそもOEMって何?
  3. ライフスタイル

    リッツカールトン沖縄旅行にいってきました!
  4. タイ輸入

    タイ輸入の進め方
  5. タイ輸入

    タイ輸入のリサーチ方法!
PAGE TOP