準備・登録

Amazon出品用アカウントの開設

どーもイノタクです。

今回は、はじめの一歩目
「Amazon出品用アカウントの開設」についてです。

楽天やYahoo!だと、出店申請や審査にとても時間がかかります。
Amazonの場合、必要書類などが揃っていれば約30分で完結できますので
サクッとやりましょう!

パソコン
スマホだけでできないか?
とよく質問でもいただくのですが
PCは必須です。
WindowsかMacか、デスクトップかノートPCかなどは、
何でも大丈夫です。
僕はオフィスではデスクトップ、自宅や外出先では
ノートパソコンを使っています。

インターネット回線
スマホのテザリングやポケットWi-Fiなどもありますので、
インターネット環境は比較的すぐに整備できると思います。
新規アカウントを開設する際に、公共のフリーWi-Fiを使用するのは、
閉鎖になったアカウントと関連付けられてしまう可能性があるので
やめておきましょう!

メールアドレス
フリーのメールアドレスで大丈夫です。
閉鎖アカウントと同じメルアドは使用できません。

クレジットカード
大口出品の月間登録料4,900円で使用します。
売り上げがあれば、そこから相殺されますので、
毎月カードに請求されることはありません。

小口出品であれば月間登録料はかかりませんが、
以前は、小口から大口への変更申請ができましたが、
2018年3月現在、申請ができなくなっています。
一度アカウントを閉じて、改めて大口での登録が必要とのことです。
再度開設する手間や、ショップ評価がクリアされてしまうことを考えると、
本格的に物販をされるのであれば、初めから大口での登録をオススメします。

使用するカードは、どのようなクレジットカードでも問題ありません。
新規アカウントの場合、特に問題ないと思いますが、
アカウント閉鎖からの新規アカウントの場合、注意が必要です。

カード名義人は同じでも大丈夫だと言われていますが、
閉鎖アカウントと同じ番号のカードは使えません。
また、Amazonはカード番号とカードの請求先住所をチェックしている、
と言われていますので、その点注意が必要です。

銀行口座
ネットバンクの銀行口座でも問題ありません。
アカウント閉鎖された時とまったく同じ銀行口座は使用できませんが、
同姓同名の可能性もありますので、違う銀行口座であれば問題ないでしょう。

電話番号
ご自身の携帯電話などでも問題ありませんが、
オススメはIP-Phone SMARTです。
クレジットカード1枚につき、1番号を無料で持つことができます。
基本料は無料、発信しなければ料金は発生しません。

自動音声による本人確認があるため、実在する電話番号が必要です。
こちらもアカウントの閉鎖の経験があれば、
異なる電話番号を用意しましょう。

住所
ご自身の住所でももちろん問題はありませんが、
家庭の事情などがある方もいらっしゃると思いますので、
バーチャルオフィスも一つの選択肢です。

ただ、他のセラーが以前に同住所のアカウントで閉鎖になっていた場合、
関連付けられる可能性がありますので、
自己責任で設定をしていきましょう。

運営責任者
ご自身の名前で問題があれば、家族もしくは友人などに依頼しましょう。

出品商品
新規開設アカウントであれば、特に気にする必要はないと思います。
アカウント閉鎖後の新規アカウントの場合、
出品商品が6割以上被ってしまうと、
アカウント関連付けのリスクがあるという情報もありますので、
確証はありませんが、注意が必要です。

まとめ
新規出品用アカウントの開設は、
必要なものさえ揃っていればすぐに完了できますが、
アカウント閉鎖後の復活は、注意するポイントがいくつかあり、
場合によっては家族や友人に依頼したりと、
準備に時間がかかる場合もあります。

ある程度売り上げが立ってきたら、
リスクヘッジとして、複数アカウントの運用も視野にいれていきましょう。

ブログランキングに参加しています。

応援クリック宜しくお願いします!


輸入・輸出ビジネスランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村



LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

↓↓↓↓コチラをクリック↓↓↓↓

友だち追加



関連記事

  1. 準備・登録

    ヤフオクの始め方

    どーもイノタクです。今日はヤフオクについて書きたいと思います。…

  2. 準備・登録

    ヤフオク初心者必見、最短で評価を貯める方法

    どーもイノタクです。今回は輸入ビジネスを始める時に必要なヤフオ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料スカイプコンサル



【ID: inoue6721】


お気軽に申請ください^^
  1. タイ輸入

    タイ輸入のリサーチ方法!
  2. マインドセット

    ノウハウコレクターが稼げないたった一つの理由
  3. ライフスタイル

    リッツカールトン沖縄旅行にいってきました!
  4. タイ輸入

    タイ輸入のメリット・デメリット
  5. タイ輸入

    タイ輸入のリサーチ方法!その2
PAGE TOP