副業

【副業初心者向け】メルカリの不用品販売で事業資金を稼ぐ方法

 

どうも、INOUEです。

副業をこれから始めてみよう、という方と話をしていたのですが、

副業に必要なお金がないのですが・・・

 

と相談をされました。

お金を稼ぐためにはお金が必要なんて、皮肉っぽい話のように聞こえますが、物販ビジネスなどをやろうとすると、どうしてもまとまった資金が必要になります。

 

そこで、今回の記事では、副業に必要な資金を稼ぐ方法について、解説をしていきます。

 

しかも、どなたでもできる方法で、インターネット上でも書かれているので、そちらも参考にしていただきながら、この記事を読んでみてください。

 

  • 物販ビジネスをやるために、お金を稼ぎたい方
  • ひとまずお金を稼ぎたい方

これらに当てはまる方はぜひ最後までお付き合いください。

 

何をするのにも、お金はあって損はしないので副業のきっかけとしてこの記事を実践していただけると嬉しいです。

 

 

副業初心者がメルカリでお金を稼ぐ方法

見出しでもある通り、メルカリを活用することで誰でもお金を稼ぐことが出来ます。

 

フリマアプリで、有名なメルカリはリリースから約6年。

去年のデータになりますが、

  • 日本で7100万ダウンロード
  • アメリカで3750万ダウンロード
  • 世界合計では、1億800万ダウンロード

を突破している定番フリマアプリです。

 

出典元:メルカリ

 

なんと、1時間で6400回も取引がされている状態です。

過去には、子どもが出品されたりと様々な問題がありましたが、今では出品内容のチェックを強化しているようです。

 

 

これらのデータから、メルカリに出品して売れる確率は、高いと言えます。

そこで資金を稼ぐために必要なのは以下の通りです。

 

  • レディース商品、メンズ商品の販売
  • ゲームや家電商品、スマートフォンなどの販売

を行うことで、需要のある市場でより高確率で販売することが可能になります。

 

必ずしも新品の必要はなくて、

  • 必要と思って買ってしまった商品
  • 要らなくなった商品
  • 友人、知人などからもらった商品

を中心に出品することで、不用品がお金に変わるのです。

 

これなら、どんな副業をしようか、お金を稼ぎたいという方への第一歩としておすすめできます。

 

販売する前に、あなたの身の回りで不要なものがないかを調べてみましょう。

家の整理をするのと同時に不用品を一箇所に集めておくと、整理整頓できて、不用品がわかるのでおすすめです。

 

 

メルカリへ不用品を出品するメリット・デメリット

メルカリで出品すればお金になるというのは、ご理解いただけたかと思いますが、

メルカリへ出品するメリット・デメリットは何があるのでしょうか?

 

それは以下の通りです。

 

メリット
  • 不用品を一気に処分することが可能
  • 不用品がお金になる
  • 家族や友人の不用品を集めて、販売することで感謝される
  • スマホ1台で出品可能
  • 入金サイクルが早い

 

 

デメリット
  • 不用品が必ずしも売れるとは限らない
  • 同じようなものを売っている人との相場に合わせるか、それ以下の価格にする必要がある
  • 継続的に不用品が出てくるわけではない
  • 登録口座へ資金を移す場合は、手数料がかかるので注意

 

メルカリ不用品は、いらないものを販売するので感謝されやすいですし、お金に変わるというのはメリットですが、

 

必ず売れるとは限らないため、その点は出品してみないと分からないのが現状です。

また、不用品を継続的に集めてくる方法を考えて、やってみるのも良いですが、いつまでの続けられるものではないでしょう。

 

それはなぜかと言いますと、不用品=売れるかどうかもわからない中古商品、だからです。

集めてくるのも大変ですし、出荷するときも正確な送料を把握しておかないと、赤字になる可能性だってあります。

 

ここは物販ビジネスをやろうとしている方にとっては、練習になるので良いですが、物販ビジネスのためにメルカリ不用品販売を行おうとしている方には、苦痛になるかもしれません。

 

あくまで一時的なものとして、捉えておきましょう。

 

 

メルカリで売れやすい商品の特徴とは?

それでは、メルカリで売れやすいであろう商品を集めることが出来れば、確実性が増します。

あくまで傾向としてご紹介しますが、以下の通りです。

 

  • 1世代、2世代までのスマートフォン(SIMロック解除済み)
  • iPhoneに付属している備品(Ear Podsなど)
  • Air Pods(片耳だけ、片耳以外などの単品も売れやすい)
  • 自分には合わなかった口紅や化粧品
  • 加熱式タバコとそのアクセサリー
  • 一眼レフカメラやレンズ
  • ゲームソフト、ゲーム機本体
  • 季節ものの衣服(マフラーなど)

 

他にも、松ぼっくりを集めてきて、芸術的なアートを作ってメルカリで販売している方もおり、実際に売れています。

 

また、おまけで付いてきた商品や、「こんなの売れるの?」という商品も実際に売れていますので、一度メルカリで検索してみることをおすすめします。

 

見ているだけで面白いので、暇な時間を使うと良いでしょう。

 

 

メルカリへの出品方法

かんたんにはなりますが、画像にて解説をしていきます。

 

アプリを立ち上げて、一番下にメニューが表示されています。

その中央の「出品」をタップすると、画面右下に「出品ボタン」が表示されます。

 

そこをさらにタップしましょう。

 

 

まずは、商品写真を撮影します。

すでに撮影済みの場合は、「アルバムから選ぶ」を選択しておきましょう。

 

写真撮影が終わったら、次は商品カテゴリーと商品名および説明欄に入力です。

 

 

そして、次に配送方法と価格を決定します。

  • 配送料の負担(送料込みが売れやすいです)
  • 配送方法(小さいものはらくらくメルカリ便で出荷しましょう)
  • 発送元の住所(公開はされませんので、本当の地域を選択しましょう)
  • 発送までの日数(画像にもある通り、1~2日のほうが売れやすいそうです

 

一般的に価格は購入を決める一つの要素になるので、慎重に決めておきましょう。

 

悩んだ場合は、上記を入力だけしておき、下書きに保存をして、これから出品するカテゴリーを見てから判断することをおすすめします。

 

気軽さが相まって、適当に決めている方を見かけるので、あえて書いています。

 

 

メルカリ攻略のポイント

メルカリは新規出品順に上から表示されるような仕様となっています。

ですので、時間が経過すればするほど、下の方まで下がっていってしまうのです。

 

何度もスクロールしても自分の商品が見つからない場合は、一度キャンセルして、再出品を行うと良いでしょう。

 

 

これは手動でやることをおすすめします。

ツールで再出品をすることもできた時代もあったようですが、メルカリ側がそれを規制(当たり前ですが)したので、今で手動で行うと良いでしょう。

 

下の方まで、商品が行ってしまうということは、何かが原因で売れないので、見直す意味でも仕切り直しをします。

 

また、昼の12~13時、夜の18~19時、22時ごろなどは、携帯電話を見る機会が多い時間帯です。

この頃を狙って出品すると閲覧数が増えますので、是非参考にしてみてください。

 

 

最後に(まとめ)

 

さて、いかがでしたか?

記事のまとめ
  • メルカリ不用品販売は、初心者へおすすめ
  • かんたんな利益計算をする必要があるので、物販ビジネスの入門としては最適
  • 出品した商品が必ず売れるとは限らない
  • メルカリの出品方法は、かんたんだが、画像と価格には注意する
  • 出品時間は多くの人がスマートフォンを見る時間帯を狙ってみる

 

この記事では不用品販売として、紹介しましたが、転売する際にも使われれているのがメルカリです。

利用規約とモラルは守って、販売するようにしましょう。

 

是非参考にしてみてください。

では、また別の記事でお会いしましょう!